イヤーピースCOMPLY Tsx-500がおすすめな件 装着感・音質向上(BeatsXに装着)

先日、追加で購入したBeatsXですが、やはり付属のイヤーピースはショボいです。

そこで以前にもご紹介した、最強イヤーピースCOMPLYを装着しました。

BeatsXには500シリーズがフィットします。やや緩くなるとも聞きましたが、今のところ問題ありません。

イヤーピースの種類

  • シリコン
  • 低反発系
  • ジェルタイプ

こんな感じでありますが、イヤーピースに求めることは何か?と言われたら、フィット感につきます。

特にカナル型イヤホンの場合には、耳にフィットしない限りは、その性能を引き出せません。

BeatsXはカナル型イヤホンで、イヤーピースによって音がかなり違ってきます。

まずは自分の耳にあったイヤーピースを見つけることが重要ですが、そのなかでも低反発系はおすすめです。

耳にフィットする柔らかい耳栓のようなタイプですね。

その代表格がCOMPLYです。

COMPLYイヤーピース

おすすめはTSアジアンフィット・シリーズです。

球体形状で日本人の耳穴にフィットしやすいデザインとなっているようです。

素材は低反発ポリウレタンでシリコンより30倍ほど柔らかく、しかも体温に反応して伸縮し、ぴったり耳にはまるとのことです。

200とか500はイヤホン側のノズルの内径に対応した数字で、イヤホンにより適切なサイズを選ぶ必要があります。公式サイトで確認できます。

TSシリーズとTSXシリーズがありますが、TSXは耳垢ガードというフィルターがついています。

音質には影響ないとのことですが、フィルターなんて要らないよという方はTSシリーズでいいと思います。

S、M、Lサイズがあります。上はMサイズの写真です。

Mでもやや大きめに感じるかもしれませんが、低反発素材なので耳に詰めるかんじになり、圧迫感さえ感じない大きさであれば、やや大きめでいいと思います。

普通のiPhone付属のイヤホンが大きくもなく、小さくもなくということであればMサイズで良いでしょう。

ただこれはもう個人差があり、装着してみないとなんともいえませんので。。


まとめ

カナル型イヤホンでは、適切なイヤーピースを選ぶことが重要です。

その中でも、日本人にあった耳にフィットするイヤーピースとしてはCOMPLYのアジアンフィットシリーズがおすすめです。

値段はそこそこします。

1ペアで買うとやや割高で1500円前後しますが、3ペアセットだと割安になります。

ぜひお試しください。


関連記事

『レビュー』究極の折りたたみキーボード 3E Bluetooth キーボード P...

スロットカーコレクション!2020年版 通販で買えるもの ポルシェ・フェラーリ・...

Insta360 ONE X の評価・レビュー 2019年 360度カメラ 最高...

『レビュー』折りたたみキーボードのおすすめ。究極編 3E Bluetoothキー...

大人の趣味 スロットカーの選び方 カレラ(Carrera)で遊ぶ おすすめレビュ...

イヤホンイヤーピースのコンプライ(COMPLY)が最強におすすめな件