スロットカーCarrera ラップカウンターiPhoneアプリの紹介!アナログでもラップ測定する方法

スロットカーでのラップ測定

スロットカーもただ走らせるだけではなく、ラップを測定することで1人でも走行を楽しめるようになります。

簡単なのはCarrera digitalの正規ラップカウンターや、汎用のラップカウンターを購入することです。


 ブリッジ式のものはあまり売っていないようですね。

アナログスロットカーでもラップ測定したいという方もブリッジ式のラップカウンタータイマーとかがありますが、なかなか入手が難しいようです。

そんなのすぐ買えないし、すぐにラップ測ってみたいんだよーという方に朗報です。

iPhoneをお持ちの方ですと、とりあえずラップ計測してみたい!という願いをかなえてくれる便利なアプリがございます。

LAP TIMERというアプリです。

Mini4 LAP TIMERというのでもいけますでしょうか。

LAP TIMER   iPhoneアプリでラップ測定

5レーンまで測定できるようですね。

これはミニカーですが、スロットカーですとコースの上からレーンが映るようにして設定します。

ブロックや固定アームを利用してもいいですし、段ボールで簡易ブリッジ作ってカメラ用の穴をあけて上にのせてもいいですね。

そのあたりはいいように工夫していただきましょう。

車が通るたびにラップが測定されていきます。

実際にスロットカーで使用しましたが、きちんと測定できました。

とりあえずラップ測定したい!という方でiPhoneお持ちの方は「LAP TIMER 」をストアで検索して試してみてください。

 

 

関連記事

Insta360 ONE X の評価・レビュー 2019年 360度カメラ 最高...

大人の趣味 スロットカーの選び方 カレラ(Carrera)で遊ぶ おすすめレビュ...

グランピングにおすすめ! 車載用 冷凍冷蔵庫 ENGEL MT35F-Pが極めて...

スロットカー Carrera コースレイアウト作成ソフトの紹介!(フリーソフト)

骨伝導イヤホンのおすすめ AFTERSHOKZ AEROPEX レビュー

最強!高品質iPadケースのおすすめ 「ZUGU CASE」 iPad pro...