スロットカー Carrera コースレイアウト作成ソフトの紹介!(フリーソフト)

Carreraスロットカーのオリジナルコースを作ろう

スロットカーのCarreraのコース作成ソフトの紹介です。

スロットカーといえばCarreraが有名ですね。

もちろん他にもスロットカーのメーカーはありますが、この度はCarreraのコースレイアウト作成ソフトの紹介をいたします。

スロットカーをするにあたって、コースを作らないといけません。

自分の部屋にあわせてコースを作る場合、どのようにコースをレイアウトしたらよいか迷うことがあります。

そこで、事前にパソコンで自分の部屋の大きさや障害物を考慮したうえで、ソフト上でコース作成をおこなうとスムーズにコース設置ができます。

そのうえ、そのコースを作るのに必要なパーツの種類・数までわかるという大変便利な、いや、コース作成において必須となるソフトを紹介しましょう。

いろいろありますが、フリーソフトで使えるものをとりあげます。

ズバリ、Carrera Track Plannerです。

参考サイト:https://www.slottrackpro.com/carrera-track-layout-planner/

Windowsのソフトになります。

Carrera Track Planner

公式って書いてますが、そうなんですかね?

Windows10で特に問題なく動きます。

Google検索ですと、carrera track layout plannerで検索するとひっかかります。

上記参考サイトの下の方のdownloadをクリックしてソフトをダウンロードします。

ソフトの使い方

英語になります。

インストールして、ソフトを起動します。

プランの作成

1)Track Plannerをクリックします。

2)Carrera Evolution・digital124であれば上記バナーをクリックします。

右側にレイアウト例が出てきます。

3)New Trackの欄に適当なプラン名をいれてAddを押します。

レイアウト作成

まずスロットカーを置くスペース・部屋を作成しましょう。

上の図のアイコンをクリックします。

作成しなくてもレイアウトは出来ますが、スペースを有効に利用した設置ができます。

例えば3m×2mのスペースがあり、中央に机があるような場所でのレイアウトを簡単に作成します。

簡単な例ですので、2レーンの単純なコースにします。外周・内周差あります。

部屋・スペースの設定

このようなFloorplansのウィンドウが出てきます。

1)右上のName欄に適当にレイアウトスペースの名前をつけてAddを押しましょう。

2)左上のアイコンで部屋・スペースを作成ます。

□のアイコンをクリックすると赤い四角の線がでてきて、数字を入力して緑のチェックをクリックして確定します。単位はメートルですね。

上の図では横3m、縦2mの部屋・スペースを作成しました。

部屋にある机などの障害物の作成

必要なければいいですが、ある場合は正確に配置しておくと、コースがしっかりとレイアウトできます。

120cm×60cmの机が部屋の真ん中にある場合の例です。

同じように四角の図を作成1.2、0.6と打ち込んで机を作成し配置します。

これでFloorplansが作成できました。

OKをクリックします。

コースレイアウトの作成

左上のプルダウンより使用するコースパーツを選択します。

よく使われるのが、StandardStraightと1/4Straight、Curve1/30 1/60ですかね。

プルダウンでパーツを選んで、右のアイコンをクリックしてつなげていきます。

きちんと1周してズレなく結合しなくてはいけません。慣れですね。

こんな感じで、部屋のテーブルの周り1周するレイアウトが出来ました。

事前に障害物の配置がしっかりとわかっていれば、ある程度障害物のある部屋でもレイアウトを組むことが可能です。

コースレイアウト・パーツリストの確認

そして、上の印刷アイコンでレイアウト・パーツリストの印刷ができます。

このようなものになります。

適当すぎてddというプラン名になっています。

2レーンのものでSlot1外周が6.32mで、内側が5.70mですね。実際は交差やレーンチェンジをいれて同じ長さにすることが基本です。

そして最後に必要なコースパーツの種類・個数が書いています。

今回のレイアウトでは、標準の直線が12個、1/30カーブが4個、1/60カーブが4個必要ということになります。

このように、レイアウトを事前に設計することで買い足す必要があるパーツがわかります。





まとめ

他にも有料のも含めてコースレイアウトソフトはありますが、こちらのCarrera Track Plannerを紹介しました。

コースレイアウトにお悩みの方は使ってみてください。

関連記事

イヤーピースCOMPLY Tsx-500がおすすめな件 装着感・音質向上(Bea...

Apple Watch Series 3 Nike+ GPS+ Cellular...

NASで便利に!Synologyで家族と写真・動画を共有する方法

スロットカーCarrera ラップカウンターiPhoneアプリの紹介!アナログで...

スロットカーコレクション!2020年版 通販で買えるもの ポルシェ・フェラーリ・...

Windowsノートパソコンのベストは? Surface Proのレビュー おす...