大人の趣味 スロットカーの選び方 カレラ(Carrera)で遊ぶ おすすめレビュー

スロットカーとは

スロットカーをご存知でしょうか?

スロットカーは車がコースの溝に沿って走行するもので、電圧をコントロールすることでスピードを調節しながら車を走行させます。

ラジコンとは違い、ほぼ決まったレールを走行させるだけにはなります。

スピードを調節するだけで楽しいのかな?

と思いますよね。

はじめは、そう思っていましたが、とりあえず買ってやってみたところ、これが意外に楽しいのです。

単純にアクセル全開ですと、カーブでコースアウトしてしまいます。

微妙なアクセル加減でドリフトのように車体が滑りながら走行させることもできます。

前からスロットカーが気になっていた方、ひとまず買ってみてはいかがでしょうか?

思った以上に楽しいかもしれませんよ。

 

スロットカーの種類 選び方

スロットカーは色々なメーカーが販売していますが、メジャーといえばCarreraかと思います。

京商KYOSHOが正規日本販売代理店として扱っておりますし、車の種類も豊富なので、まずはCarreraを購入すればよいかと思います。

スロットカーにはデジタルとアナログがあります。

デジタルのほうは、同時に何台も走らせることができたり、同じレーンを複数台の車が走行できたりできます。レーンチェンジしたりと、より楽しみ方も広がりますが、値段はアナログと比べて高くなります。

アナログは1つのレーンに1台の車が走るのみですが、まずはアナログでもよいかと思われます。

また、スロットカーのスケールですが、基本1/32がメジャーでしょうか。1/43がカレラ GO!!!シリーズとなりますが、1/32のセットを買うことをおすすめします。

また、1/32アナログのカレラコースとデジタルは共有で、最初にアナログを買っていても、後で電源部分をデジタルに変えて拡張することも可能です。

また、1/43の車も1/32のアナログコースを走行することができます。

カレラの1/32のセットには、デジタルとしてcarrera digital 132があり、アナログとしてCarrera Evolutionがあります。

値段としては大体デジタルが4万円前後、アナログが2万円弱となります。

最初に買うお手頃なものとしては、Carrera Evolutionセットがおすすめです。

Carrera Evolutionセットはこちらです。↓



 

デジタルはこちら↓


基本は2台で遊ぶ、マリオやカーズなどの1/43の小さいスロットカーでも遊びたい!まずは安く!という人は

アナログのevolutionで!あとでデジタル化も可能!

初めから2台以上の複数台で遊びたい!レーンチェンジとかラップ計測等も色々したい!

デジタル版(アナログのみの車は走行できない)

キャラクターものは1/43が多く、アナログのみのものが多い。カーズはデジタル1/32も結構ある。

スロットカーの車 1/32 と1/43

実際の車ですが、下のような感じです。

左上2台が1/43で、右側2台が1/32となります。

1/43の車にはマリオやカーズのシリーズがあり、子供も喜ぶような車が販売されています。

そのような車も走行させることが出来るという点で、まず買うおすすめセットは1/32のシリーズのcarrera evolutionセットになります。

コースに並べるとこんな感じです。

車の裏側は、このようになっています。

電極ブラシが二つ付いています。

1/32のほうは、溝にはまる部分が回転することができて、カーブのときに車体がドリフトしたような感じに回転しながら走行することができます。

この電極ブラシは消耗品で、しばらく走行させているとそのうちブラシがすり減って短くなってきます。

ある程度で電極ブラシの交換が必要になります。

1/32と1/43のブラシは異なりますので、それぞれ別々に買う必要があります。




コースを作る

購入したセットには、コースレイアウトが既に考えられていて、まずはその通りに作ればよいと思います。

このようなコースがついていて、はめ込んで作っていきます。

セットのコースは基本的にやや短めです。

スロットカーなかなか楽しいかも。。ということになれば、買い足せばよいです。




 

124と132は共通です 。アナログとデジタルもコースは共通なので、すべて使えます。

コースレイアウトは専用のデザインソフト(フリー)がありますので、次回はそちらを紹介したいと思います。

デジタル化のために必要なもの

デジタル化するためには、単品であれば、デジタル用のコントロールユニットと、コントローラー、電源アダプタが必要になります。



合計すると、それなりの金額になります。追加でさらにコースとデジタル車も買うのであれば、セットを購入してもいいかもしれません。
デジタルですと、ラップをはかれたり、コースチェンジできたり、色々とデジタルならではの追加オプションが利用できます。

デジタルはかなり面白さがアップします。
アナログで物足りなくなれば、ぜひアップグレードを!
コントローラーユニットを両方つけて、遊びたいほうの電源を入れて使うこともできます。
デジタルの面白さはこちらの動画で!

まとめ

スロットカーを手始めに買うなら、Carrera Evolutionがおすすめです!

ただ走るだけでも十分楽しく、子供と遊ぶならキャラクターの車も楽しいです。

再度、まとめると、

まずは1~2人で遊ぶ!手軽に始めたい!

子供受けするマリオやカーズなどの1/43の小さいスロットカーでも遊びたい!まずは安く!

アナログのevolutionで!あとでデジタル化も可能!

 

初めから3人以上で、複数台で遊びたい!

レーンチェンジとかラップ計測等も色々したい!

デジタル版(アナログのみの車は走行できない。吹っ飛びます)

キャラクターものは1/43が多く、アナログのみのものが多い。カーズはデジタル1/32も結構ある。

 

少し興味があれば、予算的に安くおさまるアナログのEvolutionを購入して、はまればコースを買い足したり、デジタル化するのがいいでしょう。

関連記事

スロットカー Carrera コースレイアウト作成ソフトの紹介!(フリーソフト)

男の電動歯ブラシ 厳選まとめ おすすめランキング 2019年版

VRゴーグルのおすすめ!Oculus Quest オキュラスクエストが最強 PS...

Insta360 ONE X の評価・レビュー 2019年 360度カメラ 最高...

イヤーピースCOMPLY Tsx-500がおすすめな件 装着感・音質向上(Bea...

イヤホンイヤーピースのコンプライ(COMPLY)が最強におすすめな件