おすすめヒゲトリマー!フィリップス ヒゲトリマー Beardtrimmer series5000の使用感

みなさん、ヒゲ生やしてます?

あまり長いヒゲを伸ばすのは、仕事上問題がある方も多いかと思います。

数mm程度の、無精ヒゲの整ったようなものであれば、似合っていれば特に支障ない職業の方もおられると思います。

最近、短髪にした時に、ヒゲが無精程度でも少しあるとバランス良いことに気づきました。

もちろん、人それぞれの話ですが、そんなこんなで、整った無精ヒゲをはやすことにしたわけです。

ここで必要になるものは、ひげの長さを揃えてくれるヒゲトリマーになります。

 

フィリップス ヒゲトリマーを買ってみた

ヒゲのお手入れに、フィリップス ヒゲトリマー Beardtrimmer series5000 (5800円程)がおすすめです。

口ヒゲ+あごヒゲを短めに生やすのが流行りですが、不精にならない程度に長すぎず、けれどもさりげなく存在感をだすのがポイントになります。

そのためにはヒゲの微妙な長さ調節が必要になります。

ヒゲトリマーも色々なメーカーから出ていますが、色々しらべてフィリップス ヒゲトリマー Beardtrimmer series5000が秀逸となりました。

ポイントとしては、

・防水で本体丸洗いができること

・ヒゲの長さ調節が細かく設定できること

17段階 0.4mm~1mmまでは最小0.2mm幅、1mm~5mmまでは0.5mm幅、5~10mmまでは1mm幅で調節可能です。

持ち手のダイヤル部分を回すと、コーム部分が微妙にスライドしていきます。

 

もちろん、有名どころで、ブラウンやパナソニックにもヒゲトリマーはありますが、0.5mm幅調節のものが多いです。

フィリップスは最小0.4mm、実用部分の長さでの調節段階が多いというのが特徴でしょうか。

コーム部分の出来もよく、ヒゲが美しく仕上がります。

2mm程度の長さで揃える方が多いですが、時々短めにする場合も細かく設定できるので助かります。

防止性能も、さっと本体ごと洗えて問題ありません。

ただ、1点、ヒゲがですね、飛び散るんですね。

洗面所でしていますが、カットされたヒゲが下にそのまま落ちるわけです。

今のところ、問題ありませんが、気になる人はいるかもしれません。

吸引付きのものもあるみたいですが、その点きにならなければ、本製品は非常によいパフォーマンスを発揮します。

 

ヒゲを少し、控えめに、はやしてみようかなと思われる方には、是非おすすめです!


【送料無料】フィリップス ヒゲトリマー Beardtrimmer series 5000 ブラック BT5204/15 [BT520415]【RNH】【OTLET】

関連記事

スロットカーCarrera ラップカウンターiPhoneアプリの紹介!アナログで...

BluetoothイヤホンiPhone専用おすすめ 結局これで決まりBeatsX...

最強!高品質iPadケースのおすすめ 「ZUGU CASE」 iPad pro...

骨伝導イヤホンのおすすめ AFTERSHOKZ AEROPEX レビュー

ベルルッティ Berluti 靴や鞄もいいけど、カードケースもおすすめです!

男の最高級ストール・スカーフ 10万円から買えるラグジュアリーなブランド厳選まと...