ワイヤレスイヤホンおすすめ(Bluetooth) SONY WI-1000Xが秀逸な件! ノイズキャンセリング機能付き

とても便利なワイヤレスイヤホンの話題です。

最近、Bluetoothのワイヤレスイヤホンが沢山発売されています。

その中でも、ノイズキャンセリングがついている物が欲しくて、物欲のままWI-1000Xを購入しました。

2018年VGP(オーディオビジュアルアワード)のBluetoothインナーイヤー型ヘッドホン(3万円以上5万円未満)で金賞をとっています。

3万円ちょっとでしょうか。

普段、新幹線を使うことが多く、いいノイズキャンセリングのワイヤレスイヤホンが欲しかったんです。

ネックバンド型になりますが、ワイヤレスで高音質、かつノイズキャンセリングというのが押しですね。

あと、ワイヤレスのなかではバッテリー時間が長めというの良い点です。

 

製品の特長

ワイヤレスかつ強力なノイズキャンセル(NC)機能が、やはり1番の特徴になります。

充電時間は約3.5時間でNC使用で最大10時間、NCなしで最大13時間連続再生できます。

これはワイヤレスの中では非常に長いほうですね。ここは大きなポイントになります。

 

音質

オーディオマニアではないですが、十分良いと思います。

周波数特性は3Hz-40,000Hzで、このタイプでは広いと思われます。

ノイズキャンセリングですが、程よく効いており、新幹線・飛行機で使いましたが、満足でした。

外音もある程度聞こえますが、安全のためにはバランス的にこのぐらいがちょうど良いと感じました。

イヤーピースで付け心地と音質がかなり違いますので、そこはまた検討です。

ただ、このノイズキャンセリングは耳に合う合わないがあると思います。

この製品がどうこういうのではなく、ノイズキャンセリング自体が圧迫感を感じさせることがあります。

実際、長時間使っていると、耳を開放したくなります。とても不快というわけではありませんが、快適とは言えないと思います。

それでも、新幹線等の中では、雑音をしっかりと打ち消してくれて、聞くという点において、っても優秀なイヤホンです。

 

掛け心地

ネックバンドですね。最初はうっとうしいのかな~と思っていましたが、実際に使っていて特に気になりません。

まったく重くもありませんね。

夏とかも、特に使用感は問題ないのですが、冬場にマフラーとすると、やや掛けにくくなってしまいます。

あとはダウンジャケット等でフード付きのタイプですね。中に入れて掛けるのですが、やや違和感を感じることがあります。

オシャレかどうかというと、オシャレだとは言えないですね。。

 

使い勝手

iphoneとつなげて使用しています。音が途切れることは実際使用している間には、特にありませんでした。

左側のネックバンドの電源を長押しで自動的につながります。女性の声で「Power on~Bluetooth connected」とかなんとか言ってくれます。

 

しばらく使っていますが、とても、いいですね!

ノイズキャンセリングがなくても、バッテリーの持ちもよくて、音質もそれなりですし、満足な逸品です。

 

 

関連記事

『レビュー』究極の折りたたみキーボード 3E Bluetooth キーボード P...

大人の趣味 スロットカーの選び方 カレラ(Carrera)で遊ぶ おすすめレビュ...

BluetoothイヤホンiPhone専用おすすめ 結局これで決まりBeatsX...

Windowsノートパソコンのベストは? Surface Proのレビュー おす...

スロットカー Carrera コースレイアウト作成ソフトの紹介!(フリーソフト)

最強!高品質iPadケースのおすすめ 「ZUGU CASE」 iPad pro...