ベルルッティ Berluti 靴や鞄もいいけど、カードケースもおすすめです!

ベルルッティの魅力

ベルルッティ(Berluti):1895年創業、フランスの高級紳士靴ブランド。

Berlutiといえば、美しいパティーヌと特徴的なカリグラフィー(文字装飾)が有名ですね。

靴のほかにも、財布やカバン、革小物といった魅力的な商品を展開しています。

ベルルッティが気になる人は「人とかぶりたくない、できればonly oneがよい」という方が多いかもしれません。

パティーヌですが、お時間かかりますが自分好みにオーダーすることもできます。

自分だけの唯一の革になるのです。きっと大人の所有欲を満たしてくれることでしょう。

お値段は財布ですと一般的なタイプで15万円前後でしょうか。

カードケースで5万円~10万円程度ですかね。

安い物ではないですが、ベルルッティの中では、お手頃な値段となります。

 

カードケースを実際に買って使用してみた

銀座店によったとき、物欲のままにカードケースを購入しました。

最近は電子マネー・定期等を使うことが多いので、それらを入れる新しいカードケースを探していました。

・二つ折でシンプル

・定番のカリグラフィ

・定番のパティーヌ

この条件で探しましてJAGUAレザーカードケースにしました。

カリグラフィですが、同じシリーズでもそれぞれ文字装飾の押される位置が違いますので好みで選びましょう。

このシンプルなタイプで税込70,200円でした。普通に高いと思いますが、まぁ気にしないことです。

手にとってみると、とても艷やかで味わい深いです。

ベネチアンレザーは傷つきやすいともいいますが、カードケースとして使用してみてどうでしょうか。

毎日使うのでジャケットのポケットに車のキー等と一緒に入れています。

1年ほど使用した状態で、特に傷等は目立ちません。(上記写真)

電子マネーと新幹線定期、EX-ICカードの3枚しか入れてませんので特に問題ありません。

カードを入れるところはそれ以上にありますが、全部いれるとキツイと思いますね。

毎日これでピッと電子マネー等使うわけですが、触り心地・使用感ともに満足です。

SUICAまたはICOCAと、EX-ICカードは重ねて入れています。

新幹線の改札口では、これらのカードを重ねてタッチして使うことが多いです。

実際にこのカードケースに2枚重ねて収納していますが、特に問題なく使えています。

完全に自己満足なものです。

物欲のままに行き当たりばったりで買いましたが、とても満足です。

まとめ

高級な革といいますと、お手入れ必要になるのでは?とか、傷がつきやすいのでは?と思いますが、実際ノーメンテナンスで使っていますが、意外に丈夫であることに驚きました。

1年ほど使用しましたが、くたびれた感じは全くありません。

もちろん、本当はメンテナンスしたほうが長持ちするのでしょうが、今のところ柔らかいベネチアンレザーの割には、問題なく使えています。

ベルルッティの中で、まず手始めに使ってみるのには良い選択と思います。

毎日使えますし、鞄や靴のように、そこまで気を遣う必要はありません。

もうしばらく、使い続ける予定です。

関連記事

仕事で使える100万円以下のカルティエ時計5選

筆箱のおすすめ品 COBU 本革製 小学校などで長く使えるシンプルな高品質筆箱

男の最高級ストール・スカーフ 10万円から買えるラグジュアリーなブランド厳選まと...

おすすめヒゲトリマー!フィリップス ヒゲトリマー Beardtrimmer se...

エルメスのハンドタオルAvalon!プレゼントにも最適

男の革靴 20万円で買える一生モノ黒靴を厳選まとめ